MENU

よくあるご質問

  • お知らせ

よくあるご質問(Q&A)一覧を掲載しています。

この他のご不明点やご質問は、お電話・インターネットで受付けております。

お問い合わせはこちら

 

Q :介護保険と医療保険の利用にはどのような違いがあるのか分からない・・・

A :サービスの内容には違いはございません。
支払う金額と利用できる回数などが違います。
40 歳以上の要介護認定を受けている方は原則介護保険での利用となります。
但し、その中で癌末期の方、難病指定を受けている方は医療保険での利用となります。
介護保険の要介護認定を受けていない 64 歳以下の若年者は医療保険での利用となります。

Q :事前の看護相談には料金がかかるのですか?

A :いいえ、事前の看護相談には一切料金はかかりません。
また、事前のお打ち合わせ訪問について も料金をいただいておりません。
例えご契約書を締結した後であっても、看護師又はリハビリス タッフがサービスを実施しない限り料金は発生いたしません。
どうぞお気軽にご相談ください。

Q :胃瘻を使用して栄養を摂っているのですが、在宅でも続けていけますか?

A :十分続けていけます。
御家族は胃瘻からの栄養を行う手技の指導を入院中に受けて頂くとスムーズですが、自宅に帰ってからもご指導させて頂くことは可能です。また、手技に戸惑った時は訪問看護師がその都度、指導や助言を行います。

Q :在宅で酸素療法をしている・人工呼吸器を装着しているけど大丈夫ですか ?

A :はい、大丈夫です。
安心して在宅での生活ができるようサポートしていきます。

Q :在宅で点滴は受けられますか?

A :主治医の指示で行うことができます。

Q :週に何回、訪問看護に来てくれるのですか?

A :利用回数は基本的に1週間に3日までですが、病状によってはこの限りではありません。
利用時間は 20 分~1時間 30 分程度で、平均1時間になります。
状況によっては毎日の訪問看護が可能な場合(※厚生省が認める疾病)があります。
病状の急性憎悪時に特別訪問看護指示書の交付を受けると、1 ヶ月に2回まで(1 回 14 日間)28日間を限度として連続訪問が可能です。

Q :訪問看護はどんな人が来てくれるのですか?

A :看護師や理学療法士、作業療法士、がお伺いします。

Q :在宅での看取りを考えているのですが、深夜とか早朝、緊急時に訪問して頂けるのですか?

A :当ステーションでは、24 時間窓口で訪問看護師が電話を受け、必要時緊急訪問対応いたします。
病院に行ったほうが良いか判断に迷った場合、遠慮せずにご相談してください。

Q :訪問看護の時に家族がいないといけませんか?

A :お一人住まいの方や、日中お一人の方のお宅は、ご家族がいらっしゃらなくても訪問看護師が行っています。
その他掲載されていない内容に関することもお気軽にお問い合わせください。

お電話、インターネットでのお問い合わせはこちら

SHARE

関連する記事RELATED POSTS

メールニュースご登録MAIL MAGAZINE

デザインケアから最新のニュースやご利用者の声を無料でお届けします。ぜひお申し込みください。