MENU

【ADLの維持、向上するためには】

  • 訪問看護ステーション名古屋

こんにちは、名古屋市内でハッピーをデザインしています。みんなのかかりつけ訪問看護ステーション名古屋 森田恭平 です。

日々スタッフ同士、ADLが低下しないために、看護師ができることは何かを考えてケアをしています。

セラピストから拘縮予防方法や筋力トレーニング、ストレッチポールなどの実践指導を受け、看護師でもリハビリ訓練ができるような環境を整えています。(^^)

SHARE

関連する記事RELATED POSTS

メールニュースご登録MAIL MAGAZINE

デザインケアから最新のニュースやご利用者の声を無料でお届けします。ぜひお申し込みください。