ホスピス緩和ケア週間・特別講演会に緑所長の吉村が登壇します

メディア/講演実績

2019.10.10

こんにちは。みんなのかかりつけ訪問看護ステーション 緑事務所の所長・看護師の吉村です。


突然ですが、あなたは『もしものこと』を考えたことがありますか?


命の危険が迫った状態になると約70%の方が医療・ケアなどを自分で決めたり、望みを人に伝えたりすることが出来なくなっているといわれています。そこで


『人生会議』。


自らが希望する医療・ケアを受けるために大切にしていることや望んでいること、どこで、どのような医療・ケアを望むかを自分自身で前もって考え周囲の信頼する人達と話しあい、共有することが重要な役割を果たします。


こちらの講演会は17:30からのため、聞きたくても聞けない方もいるかと思います。そういう方は、資料を準備してますのでご連絡下さい。