ハロウィーンハピプロしました【名北店】

みんなのかかりつけの取り組み

2019.11.01

こんにちわ!みんなのかかりつけ訪問看護ステーション名北店です!

日本でもすっかり人気イベントとなったハロウィーンイベント! ヨーロッパ発のお祭り。10月31日の夜に先祖がご家族に会いに戻ってくると信じられ、 日本ではお盆にあたる行事になります!


ハロウィーンといえば、魔女やカボチャに仮装した子どもたちが街を練り歩き、 「★トリック・オア・トリート★」と玄関先で声をかけてお菓子をねだる風景が名物ですよね!

今回、名北店では、ハロウィーンハピプロを企画(^-^)

ちょっとしたお菓子のプレゼントと可愛いカチューシャと仮装を用意し、スタッフそれぞれ、いざ利用者さんの元へ!

利用者さまの意外なおちゃめ姿を見れたり、カチューシャをつけて鏡を見ながら一生懸命髪を整えたり、お化粧をしてみたり、ご家族と温かい笑いに包まれたり・・いつも以上に素敵な笑顔の写真が撮影できました。写真から新たな発見や意外な一面も伝わって、スタッフ一同心温まるイベントになりました!!


次のイベントは・・・もうすぐクリスマス・・・??? 笑顔の輪を信じ、これからも、スタッフ一員、利用者さまの素敵な笑顔を集めていきたいです!!



訪問看護に興味がある看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の方!!一緒に利用者様と楽しみませんか?(*’▽’) 同行見学のお申込み、相談、説明会いつでもお待ちしておりますのでお気軽にご連絡下さい。


広報担当・山崎、名北店・沖本