「悲しみ」と「喜び」感情との向き合い方について

みんなのかかりつけの取り組み

2019.10.24

こんにちは。みんなのかかりつけ訪問看護ステーション、広報の山崎です。

先日のランチミーティングで、教育研修担当の坂口さんによる「悲しみ」と「喜び」感情との向き合い方についてのワークがありました。

みんなの意見を聴き合い、向き合い方をまとめてみると、気づく点も多くあります(╹◡╹) 喜びの向き合い方では、喜んでるとついつい料理をたくさん作っちゃうスタッフがいたり、悲しみの向き合い方では、いつも謝っちゃうっていうスタッフがいたり。。。( ͡° ͜ʖ ͡°)


みんなそれぞれの方法があり楽しかったです(*^^*)

教育研修担当の坂口さんのワークショップでは、他とは一味違う教育を学ぶことができます(*´▽`*) ワークで気づいたものを利用者様との関わりに活かしていきたいです。