名古屋市緑区介護保険事業所でターミナルケア研修会の講師をしました

みんなのかかりつけの取り組み

2020.11.26

名古屋市緑区介護保険事業所、ターミナルケア研修会の様子(株式会社デザインケア・みんなのかかりつけ訪問看護ステーション有松・吉村元輝)

みなさんこんにちは。みんなのかかりつけ訪問看護ステーション有松店・所長の吉村です。

このたび11月16日(月)に名古屋市緑区介護保険事業所にてターミナルケアについての研修会の講師をさせていただきました。2時間の研修会だったのですが、みなさん熱心にご参加いただきました。がん末期の方への介入についての悩みなど、ご自身のケアマネージャーとしての経験やご家族としての経験などをシェアいただきました。研修後、参加者の方から「看取りケアの担当になると気が重く、訪問の前日に、明日はどうしようと頭が痛いことがありましたが、今日の学びを生かしていきたいと思います」という声や、「がんについて、死について、話し合うことが大切だと感じられました」などのご意見をいただき、私としても学びの多い研修となりました。

同じ地域を支えていくチームとして、ご利用者様、ご家族様の生きる希望を最期まで支えられるように協働していきたいと感じました。今後もより良い地域を目指して、医療介護福祉職や一般の方への研修会なども積極的に開催していきたいと思っています。


<お知らせ>
みんなのかかりつけ訪問看護ステーションでは、「日本の隅々まで最高のケアを届ける」というビジョンの実現を一緒に目指す仲間を募集しています。興味あるかたはぜひホームページからご応募ください。見学も受け付けてます!→【採用ホームページ:https://kakaritsuke.co.jp/recruit/