日本看護協会「看護業務の効率化 先進事例アワード」優秀賞受賞しました!

みんなのかかりつけの取り組み

2020.12.09

日本看護協会 先進事例アワード2020 優秀賞

こんにちは。株式会社デザインケア・みんなのかかりつけ訪問看護ステーション 広報担当です。

この度、日本看護協会「看護業務の効率化 先進事例アワード2020」にて、みんなのかかりつけ訪問看護ステーションが優秀賞を受賞しました!! 
【看護協会のホームページはこちらから】

創業以来、「日本の隅々まで最高のケアを届ける」というビジョンを掲げ、その実現のために、「Better Work」と「Better Care」を価値基準として大切にしてきました。(大切にする価値基準はもうひとつ「Better Community」があります)。今回受賞した取り組みは、「善いケアを生むための善い仕事環境づくり」におけるICTツール導入や情報共有の仕組みに関するもので、このような形で評価いただいたことを大変うれしく思います。

具体的な内容については、今後、看護協会さんのホームページ等でご紹介いただきますので、またご覧ください。

今回、すばらしい賞を頂きましたが、さらによい仕事環境を作り、より多くの利用者さまに最高のケアをお届けできるよう、今後も取り組んでまいる所存です。


<お知らせ>
★12/11(金)・12日(土)Web会社説明会開催します! 参加受付中!★★
https://kakaritsuke.co.jp/5708/


みんなのかかりつけ訪問看護ステーションでは、「日本の隅々まで最高のケアを届ける」というビジョンの実現を一緒に目指す仲間を募集しています。興味あるかたはぜひホームページからご応募ください。見学も受け付けてます!→【採用ホームページ:https://kakaritsuke.co.jp/recruit/