地域包括ケアシステムにおける自治体と企業の連携促進セミナー

セミナー案内

2021.02.09

地域包括ケアシステムにおける自治体と企業の連携促進セミナー

『最高のケアで生きる希望と安心を届ける~日本中どこでも最高のケアが受けられる社会を目指して~』というテーマにて、弊社代表の藤野泰平が厚生労働省東海北陸厚生局・経済産業省中部経済産業局主催のセミナーで企業の取り組み事例として発表させていただきます。開催日時は2021年3月5日(金)14時~16時30分、ウエブ開催です。

地域における地域包括ケアシステムの連携事例として、みんなのかかりつけ訪問看護ステーションの取り組みをご紹介させていただきます。


<以下、紹介文より>
訪問看護事業、看護師同行サービス「みんなの夢たび」等を提供。自身がよりよい環境で働き輝くことで最高のケアを実践し、より良い地域をつくるとの考えの下、日本中どこにいても最高のケアを受けられる社会インフラとしての訪問看護ステーションを目指す。地域の病院や支援センター等とも連携しながら、認知症ケアのプロジェクトを提案するなど、地域づくりに取り組んでいる。

参加費は無料です。ご都合よろしければ、私たちも含め、中部エリアの地域包括ケアへの取り組み事例についてご参加&ご視聴ください! ※申し込み方法等の詳細はこちら→経産省中部経済産業局のサイトでご確認ください。

地域包括ケアシステムにおける自治体と企業の連携促進セミナー2

<お知らせ>
【会社説明会開催中!!】
みんなのかかりつけ訪問看護ステーションでは、「日本の隅々まで最高のケアを届ける」というビジョンの実現を一緒に目指す仲間を募集しています。興味ある方はぜひホームページからご応募ください。見学も受け付けてます!
→【採用ホームページ:https://kakaritsuke.co.jp/recruit/

→【会社ホームページ: https://kakaritsuke.co.jp/