平成30年度 愛知県訪問看護ステーション協議会総会に参加しました

みんなのかかりつけの取り組み

2018.06.03

こんにちは。株式会社デザインケア・みんなのかかりつけ訪問看護ステーション 代表の藤野です。

今回、平成30年度・愛知県訪問看護ステーション協議会総会に参加しました。
秋山正子さんの『地域包括ケアにおける新たな訪問看護の役割』の話もあり、日頃の看護を振り返るいい機会になりました。

現在、愛知県下の訪問看護ステーション数は、平成29年度で575ステーションとなっています。名古屋市では、平成28年度で482事業所(予防含む)、平成29年度で518事業所(同)+サテライト運営が6か所となっています。協議会にはそのうちの279ステーションが加入しており、加入率は約40%です。

愛知県下で訪問看護ステーションがその役割を果たすために、何をすればよいか。今年度も協議会の研修委員が継続となりますので、色々と検討したいと思っています。

▲参加されたみなさんと藤野(後列中央)