中央区築地の訪問看護ステーション/みんなのかかりつけ東京店(前編)

訪問看護ステーション東京

2021.03.17

みんなのかかりつけ訪問看護ステーション東京スタッフ

こんにちは、訪問看護師の後藤です。
みんなのかかりつけ訪問看護ステーションの東京店が築地に開設されてから1年が過ぎました。

東京店はまもなく2回目の春を迎えます。この1年、取り組んできたことを振り返えりながら、東京店をご紹介させていただきます。

2019年12月 開設当初


事務所の必要物品を用意したり、自分たちの存在を知ってもらうために、近隣の病院・クリニック・居宅サービス事業所・地域包括支援センター・民生委員・地域住民の方々へご挨拶に伺いました。

地域の中にある保健室のような活動もしていきたい、とコミュニティケアに関しても準備を進めました。 訪問看護ステーションとしては珍しく、みんなのかかりつけ東京店は道路に面した「路面店」ということもあり、店舗内にコミュティスペースを設けました。 地域の方々が集まれたり、相談ができたりする場所になれば、と考えました。

▲地域のケアマネ―ジャーさんと後藤(私)

準備期間を経て


地域のご利用者さまへ「善いケアを届ける」ために、「どうすれば自分たちのケアが届けられるか?」を日々模索しました。ご挨拶回りをするなかでお1人、お2人と、少しずつご利用者様の依頼を頂けるようになりました。徐々に地域の方々の口コミが広がっていくのを感じました。

今では多くの利用者様と出会い、日々最高のケアを目指して訪問をしています。

支えあえる仲間がいる


開設当初は3人でスタートしましたが、今では仲間も増えました。東京店の特徴は得意分野・専門分野をもつスペシャリストが揃っているところだと思います。

ミーティングや普段のコミュニケーションを通して、最高のケアを届ける。最高のケアとは何か?を追求しながら、個々の能力を認め合うことを普段から実践しています。

自分たちで東京店のビジョンを決め、共有することで、全スタッフが同じ方向を向いてケアができていると思います。 (つづく)

--後編では、普段の訪問の様子をご紹介します。


【後編はこちら】


【東京店訪問スタッフ(ナース・セラピスト)募集中!】
みんなのかかりつけ訪問看護ステーションでは、「日本の隅々まで最高のケアを届ける」というビジョンの実現を一緒に目指す仲間を募集しています。興味ある方はぜひホームページからご応募ください。見学も受け付けてます!
→【採用ホームページ:https://kakaritsuke.co.jp/recruit/
→【会社ホームページ: https://kakaritsuke.co.jp/