昭和・金山・瑞穂の3店舗でセラピストの合同勉強会を開催しました

訪問看護ステーション瑞穂

2023.07.24


こんにちは、みんなのかかりつけ訪問看護ステーション昭和(名古屋市昭和区)、理学療法士の長谷川です。金山店の理学療法士・西郷さん(写真・右)による勉強会を、昭和店で開催しました。そのご報告です。


かかりつけでは以前から、有志での勉強会を開催していました。講師ができるセラピストもおり、全体のケアのブラッシュアップにつながる貴重な機会となっていました。


コロナ禍でしばらく開催できませんでしたが、店舗を越えたセラピスト同士の横のつながりや、困ったときに相談しやすい関係性の構築のため、再開することにしました。


コロナ禍以降の開催は2回目で、昭和店と瑞穂店のセラピストが参加しました。あらかじめ参加者から、リハビリアプローチに困っている事例を聞き、症例検討しながらアプローチ方法や手技を練習するという内容でした。

▲ケーススタディーの形式で行うことで、日々の業務の困りごと、見落としなどを見直す機会となりました


西郷さんから前回の勉強会内容の振り返りもあり、より深い学びにつながっています。


参加したスタッフからは、「すぐに臨床に反映できる技術を学べたので、ご利用者さまからの反応が楽しみです」と感想がありました。


後日、参加したセラピストがご利用者さまへのケアにこの技術を用いたところ、ご利用者さまの筋緊張を楽にほぐすことができたようです。

▲西郷さんの優しくユーモアのある人柄もあり、質問や相談をしやすい雰囲気で進みました


これまではセラピストだけで開催していましたが、次回からは看護師も参加しやすい内容を企画しています。


これからもチーム一丸となり、最高のケアをお届けしていきます。


【関連記事】
昭和店の在宅リハビリの工夫をご紹介します
ご利用者さまのリハビリでお花見に行きました@昭和店
「ゼリーを食べる体験型学習会第2弾」を開催しました

【関連記事】
昭和店の在宅リハビリの工夫をご紹介します
ご利用者さまのリハビリでお花見に行きました@昭和店
「ゼリーを食べる体験型学習会第2弾」を開催しました


<お知らせ>
みんなのかかりつけ訪問看護ステーションでは、「日本の隅々まで最高のケアを届ける」というビジョンの実現を一緒に目指す仲間を募集しています。興味あるかたはぜひホームページからご応募ください。見学も受け付けてます!→【採用ホームページ:https://kakaritsuke.co.jp/recruit/ 】

\ 私たちと一緒に働きませんか? /

\私たちと一緒に働きませんか?/
募集要項・採用応募はこちら

ブログカテゴリー